家庭菜園?ラズベリーを育ててみる

最近、家の庭の草木に水やりをしているのですが、これは妻の趣味で揃えた草木です。折角なので自分が選んだ植物も育ててみたい!と思うようになり、ラズベリーの苗を入手しました。

分からない事だらけなのでネットで調べながら色々と準備をして、取り合えず鉢に苗(挿し木)を植え付けるところまでは出来ました。後は得意の水やりですね。まだ、幼苗(ようびょう)と言って弱弱しい状態です。最初の内は沢山水をやった方が良いようです。

土は鉢の底に鉢底石を撒いて、その上に元肥を少々と赤玉土を混ぜたものを敷きました。更にその上には赤玉土メインで少し腐葉土を足したものを敷き詰めた感じです。購入時に入っていた土を落とすべきか悩みましたが、そのままにして植えました。

果たしてこれが正しいのか?分りませんが、しっかりした根が付くまでは、水やりだけを怠らないよう気を付けたいと思います。

植物を育てるというのは、なかなか責任を感じてしまいますね。本来ならネット情報ではなく図書館とかで正しい情報でやるべきだったかもしれません。

責任もありますが、もし元気に育ってくれたら自分にも元気を分けてもらえそうな気がするんですよね。

コロナで旅行とかにも行き難いですし、植物を育て始めるにはこの時期、ちょうど良いかもしれませんね。毎日目が行き届きますから。。。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Twitterもやってます!よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

名前:カンジです
年齢:非公開
血液型:A型
趣味:散歩、カフェ巡り、読書
職業:WEBデザイン関連
blogを始めました。良かったら見に来てね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる