カンジによるバセドウ病との闘病記録

目次

自己紹介

はじめまして。カンジです。本名ではありません。最初は完治を目指して「カンチ」にしようと思ったんですが、東京ラブストーリーのパクリみたいだし、「カンチがい」、「アンチ」、、、を連想させるので却下。少しひねって「カンジ」にしました。

バセドウ病にかかってしまいました。少し長く付き合っていかないといけない病気みたいです。(ノД`)

ブログを始めたきっかけはこの病気にかかってしまって、色々と苦労する事があるだろう、、、と思い、後々今の気持ちや苦労を風化させない為にも、最初の頃の自分の気持ちを素直に書きとめておこう、そして時折、あんな事やこんな事もあったなーと振り返られるようにしておきたい。。。と思ったのが、正直なきっかけです。


パソコンが壊れていたので、暫くスマホで書き貯めていた日記を追っかけで公開しております。
 
また、仕事でWEB関連の事を少しやってたので、その時の知識やらを活かして、ちょっと凝ったblogに育てていきたいなーと思ったりしてます。徐々にバージョンアップしていきたいです。


バセドウ病との闘病がメインではありますが、少し余裕が出てきたら、その内新しいカテゴリの記事とかにもチャレンジするかもです。今はあまり余裕が無いのでバセドウ病闘病がメインのblogです。

バセドウ病って女性がかかる割合がかなり多いようですが、自分は男です。意外と辛い症状も出ているので、これから先が不安です。でも、色々と治療方法もあるようなので頑張って治したいと思っています。

バセドウ病の場合、症状が人それぞれで、私の経験が皆さんの参考にはならないかもしれませんが、それでも、自分だけじゃないんだ。私も頑張ろう。とか、このブログが何か前向きになれるきっかけにでもなれたら幸いです。

2021年9月追記)

blogを初めて1年が経過しました。今は病状も安定しバセドウ病特有の症状に悩まされる事も減ってきました。体重の増減が激しく、治療開始時から半年くらいで薬による間接的な影響で一時期15kgも増えてしまいその後、何とか10kg近く戻しました。

blogの方は1年後にリニューアルし現在はWordpressのテーマ「Swell」を使ってblogを書いています。WordPressでブログをやるならテーマは「Swell」がオススメです。無料ブログをやるなら、後々WordPressに移行し易い、ライブドアブログかFC2ブログがオススメです。

Swell公式HPはコチラ

事の始まり

2020年9月某日、咳と動悸と息切れが出ていたため、いつもいく都内のクリニックに行きました。
そこで、心電図の結果が悪く24時間ホルター検査をすることに。

24時間、体に電極を貼ったりするのですが、痛いとか凄く気になるというのはなかったのですが風呂に入れなかったのがつらかったです。夏場だったので。

翌日、同じ病院に行き、24時間ホルターを外してもらった。今度はこの検査結果が来週になるのでまた、来週来てください。とのこと。

今まで会社の健康診断とかで心電図で引っ掛かった事は不整脈で1回だけありました。その時もやはり循環器科を受診し、24時間ホルター検査をやったのですが、病名というか症状というか病名?は確か、”上質期外収縮散発”だったような事を言われ、その時は様子見となりました。。。

続く

治療初期の記事はコチラ↓

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Twitterもやってます!よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

名前:カンジです
年齢:非公開
血液型:A型
趣味:散歩、カフェ巡り、読書
職業:WEBデザイン関連
blogを始めました。良かったら見に来てね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる