バセドウ病治療2週間経過(伊藤病院通院2回目)

伊藤病院へ(2回目) カフェ

2週間ぶりに伊藤病院へ

メルカゾール錠を飲み始めてから2週間が経過しました。
先日伊藤病院へ行きました。この2週間変わった事と言えば薬(メルカゾール錠)による副作用が少し出たかなー。という事です。先生から予告されていた通り、湿疹が出来やすいという点です。

他には副作用ではないかもしれませんが皮膚が少し弱くなったなーという点。ネットの情報によると薬が効いて本来の新陳代謝に戻ると体重が増加する人も多いようですが、今のところそのような兆候はありません。薬が効いてない?髪が細くなる、脱毛とかも副作用があるそうです。コワイ。。

午前中の部には間に合わなそうなので乗換駅である新橋駅で少し時間を潰しました。銀座線寄りの出口付近にスタバとHUBがあったのでHUBに入りました。

店内の無線LAN速度はかなり快適でした。

 

午後病院へ、そして衝撃の事実

前回もそうでしたが、かなりの混雑です。コロナは大丈夫かな?と少しだけ不安もありましたが、ちゃんと座席は1つ空けているししゃべっている人もほぼ0だったので大丈夫でしょう。何とか採血を終わらせて診察室に入りました。

今回は血液検査の結果が良かったそうです。上昇していたホルモンの数値が下がっていました。ですが、頻脈と不整脈はまだ残っているので油断は出来ません。

先生に聞いてみました。このまま薬の効果が出て順調にいけば治るのでしょうか?と。ネットで色々調べていたつもりでしたが、これは大きな勘違いでした。先生は少し困った顔をして、首を横に振りました。この病気は基本的にはずっと付き合っていくつもりでいてください。薬を飲むのを止めたらまた同じ症状が出てしまいます。とのこと。

ガーン!!!なんと!治らない病気でした!?これは少し衝撃でした。その後、先生が急に優しくなった気がしました。ショックがモロに顔に出てたかも。笑

まあ、薬を飲むくらいで済めばラッキーと思わなきゃいけませんね。ほっといてたら大変なことになっていたはずなので。命には代えられません。

風邪の薬もいただきました。仕事で車の運転をたまにするので薬は運転OKのにしてもらいました。

お仕事的にはもう通常勤務OKをいただいたのでしばらくしたらフル出勤に戻ります。

 

メルカゾールの副作用(おまけ)

そうそう、ネットで調べた情報ですが、薬の効果が出てくると、太りやすく(正確には元の代謝量に戻る)のだそうです。薬を飲み始める前は、代謝量が半端ないので、それなりに食べて帳尻合わせをしていた場合、そのペースのまま薬が効くとブクブク太るのだそうです。気を付けなければ。。。。

バセドウ病、恐るべし。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました